obidome | 帯留


すず音 - 瓢 -(2) TOP > 津坂 陽介



作家名 :津坂 陽介(レースガラス)
素材  :ガラス・台座シルバー
サイズ :約20mm×37mm 厚さ15mm
穴の口径:約8mm×1.5mm
箱サイズ:93×73×40mm(桐箱外径)


キラキラと輝く表情が美しいガラスの帯留です。
ソリットワークという技法で制作し、裏側に銀の台座を施す事により、
ガラスの中の金色が よりいっそう浮遊するように見えます。
縁起のよい瓢箪形の帯留は、少し改まった場所でも品よくお召しになれる帯留です。


販売価格 18,000円(税抜)
購入数
型番 y_tsusaka_007

津坂 陽介 yousuke tsusaka

1977年
愛知県岡崎市生まれ
1998年
富山ガラス造形研究所 造形科 卒業
2000年
富山ガラス造形研究所 研究科 卒業
ジム・モングレンGlassStudioアシスタント(シアトル/ UAS)
2007年
富山ガラス造形研究所 助手
2010年
個人工房「日の出ガラス工芸社」設立
2011年
名古屋芸術大学 美術学部 非常勤講師

レースガラスの美しさや面白さを帯留の中に表現できたらと思い作りました。
縁起物の瓢箪形が気に入っています。




Item Search
Shopping Cart

» カートを見る

obidome blog

帯留ブログ

Feed : RSS